エコファーマー

『エコファーマー』を御存じですか?環境に優しく、環境に配慮した取り組みをしている農業の事です。 茶来まつさかは平成21年度に認定を受け、しっかり取り組んでおります。

『エコロジー』って何?

エコロジーは、生物学の一分野としての生態学のことを指しますが、 生態学的な知見を反映しようとする文化的・社会的・経済的な思想や活動の一部または全部を指す言葉として使われてます。 「環境に配慮していそう」なファッションなどから、「地球に優しい」と称する最先端技術や企業活動、市民活動、自然保護運動、 「自然に帰れ」という現代文明否定論まであります。

エコロジーの省略形「エコ」は和製英語です。

『エコファーマー』って何?

「エコファーマー」の「エコ」は、エコロジー(生態学)に由来しますが、「エコマーク」「エコビジネス」など、 環境にやさしいもの、配慮したものの象徴として広く親しまれている用語です。また、仏教用語の「依怙(えこ)(神仏に依り頼むこと)」になぞらえ、 自然や環境との調和を拠り所とするとする「エコ」もこれに通じる、あるいはエコファーマーに環境を「えこひいき」してもらおう、 という声も聞かれ、全国環境保全型農業推進会議で決まりました。

自然を守る為、自然を大切にする為、そして私たちの生活を価値あるものにする為、茶来まつさかではこれからも『エコ』な取り組みをしていきます。

topへ