人は絆を深め、繋がりを求める。
誰かを助け、誰かに助けられ、人はそうやって生きていく。
自然はいつも自分の傍にあり、いつもと同じ自然・・いや違う。
今までと違うし何かが変わった。
近年の異常気象により、農の在り方というものが変わりつつある。
長年の勘や経験では対応出来ない。
毎年同じ味の製品が出来るはずが、想像を超える天候の変化で
良品を作る事や一定の出荷量の確保が難しくなってきた。
自然相手の私達が環境崩壊に対応する新たな農の形として、
やはり勘や経験だけでなく、現状把握と消費者が今一番求めている事を
常に考え農業をしていかなければならない。
茶来まつさかでは、未来の農業の形を確立し、
現状に合わせた畑の土壌、茶園分析を徹底分析・数値化し、
それに基づく徹底した管理のもと、
高品質の農産物がより確実に収穫出来、
三重県を代表する『伊勢茶』の品質向上に努めながら、
安心安全を求める消費者へ届けていくことを実証します。
お茶によって心が和んだり、お茶で心が解放され、そしてまた繋がる。
「和の心」はいつまでも大切にしたいもの

茶来(さらい)まつさか株式会社・ミニギャラリー茶来の概要

所在地 【事務所兼店舗兼ミニギャラリー】三重県松阪市飯南町粥見3860-2
【製茶工場】三重県松阪市飯南町粥見5175
役員 代表取締役   中村 吉勝
専務取締役   岡田 巧
常務取締役   水平 智士
協力 デザイナー    神谷 麻彩 (社名ロゴマーク・兵庫県在住)
デザイナー    礒川 洋子 (サブロゴマーク・大阪府在住)
デザイナー    北村 純一 (コピーデザイナー・神奈川県在住)
専属カメラマン  Noa_ (風景)
TEL/FAX 0598-32-2201
E-mail info@saraimatsusaka.com
ブログ http://ameblo.jp/saraitea/
フェイスブック http://www.facebook.com/saraimatsusaka
ツイッター http://twitter.com/sarai_nakamura

会社沿革

平成19年 『茶来まつさか株式会社』設立
平成20年 1月 認定農業者となる
平成20年 9月 製茶工場竣工式
平成21年 3月 エコファーマー認定
平成21年 4月 『茶来まつさか』『ミニギャラリー茶来』オープン
平成23年 8月 第64回 関西茶品評会 深蒸し煎茶の部 農林水産省生産局長賞 受賞
平成23年 9月 第39回 伊勢茶品評会 深蒸し煎茶の部 関西茶業協議会会長賞 受賞
平成23年10月 伊勢茶販売銘柄認定
平成24年 11月 第65回 関西茶品評会 深蒸し煎茶の部 農林水産大臣賞 受賞
平成25年 11月 第66回 関西茶品評会 深蒸し煎茶の部 農林水産大臣賞 受賞
平成26年 10月 第67回 関西茶品評会 深蒸し煎茶の部 農林水産大臣賞 受賞
平成26年 10月 ハラール認証取得
平成27年 3月 三重ブランド認定
平成28年 3月 JGAP認証取得

メディア情報

・三重県季刊誌 『NAGI』 NO.39  「NAGI FILE」 掲載
・三重県情報誌 『COONEL』 VO.67 「みえの良いお店」特集 掲載

topへ